レンタルビデオ屋がなくなる?今後レンタルするには?

レンタルビデオ屋がなくなる?今後レンタルするには?

レンタルビデオ店

レンタルビデオ屋がなくなる?今後レンタルするには?

 

以前に比べて大きく変わった業界の1つにレンタルビデオ店があります!

 

VHSビデオの全盛期はレンタルビデオ店の数も多く・・・

 

色んな所が参入し1本500円でもレンタルで借りられていた時代がありました・・・

 

そこから大きく変わり始めたのは・・・

 

ネットの光回線による動画視聴サービスともいわれており・・・

 

光回線の普及と共に動画配信サービスも進化を続けており・・・

 

レンタル後、少し待つことで・・・

 

動画配信サービスを活用しての動画視聴が可能になり・・・

 

急ぐ場合にはレンタルで店舗に行かなくても・・・

 

クレジット決済をすることで視聴が出来るようになりました!

 

新作に比べると旧作であれば安価で借りられる場合もあり・・・

 

これによりレンタルビデオ店に行かなくてもいいし・・・

 

返却の手間がなくなって利用者が増えたのも要因の1つにあげられます

レンタルビデオの閉店が始まっている!

驚く女性

レンタルビデオの閉店が始まっている!ことについて触れていきますね

 

まずレンタルビデオ店は個人でも始める事は可能ですが・・・

 

沢山の作品を並べる必要があり・・・

 

昔のような個人形態では参入しても難しいのが現状です!

 

現在、残っているレンタルビデオ店をも見ると共通点があります

 

それは全国的にチェーン店と呼ばれる全国展開している店舗しか

 

残っていない事です!

 

やはり資本力の差が大きく影響していると思われます・・・

 

基本的にレンタルビデオ店で扱う作品は一般販売の物とは異なります

 

内容としては本編は変わらないものの・・・

 

大きな違いとしては著作権料の支払いがあげられ・・・

 

レンタルビデオ店におかれる作品は販売金額も違いがあり・・・

 

一般的にセル(販売)版の約3倍といわれています

 

有名な作品を10本も仕入れるとなると、相当な金額がかかってしまうのですね~

 

またレンタル版は、飛ばせない広告(他の映画の予告など)が・・・

 

5分~10分ほど収録されており終了後に本編が始まる仕様も多いようです

 

ちなみにレンタル業界で安価なセルビデオ(DVD/Blu-ray)をレンタルする事は

 

違法扱いで通報されると撤去の対象となります!

 

そういう部分では著作権料を含めたレンタル版の購入がレンタルビデオ店には必要な

 

理由にあたるんですね~

レンタルビデオ店も縮小化が始まっている!

驚くペンギン

レンタルビデオ店も縮小化が始まっている!ことについて触れていきますね!

 

ゲオやツタヤのような全国展開しているところでも・・・

 

採算がとれないと判断すると撤退も早く・・・

 

私の生活圏ではツタヤは全国展開している中ではいち早く撤退をされました!

ツタヤとゲオはともに、縮小化を図りつつ撤退した店舗から回収したDVDを

 

うまく活用する方法として宅配レンタルサービスをしてますよね!

 

そういう意味では既存の店舗が残っているところは採算が取れている・・・

 

もしくは様子見という場合も考えられますね!

 

都心部など駅の近くなどにある店舗は出入りの人口密度も高くなりがちなので

 

割と残る傾向にありますが・・・

 

地方は採算次第という感じで寂しい物です

レンタルビデオ店は近くにある?
レンタルビデオ店は近くにある?について書いてます

コメント